○ profile

ayumi*

Author:ayumi*
5歳、1歳息子の母です。
長男はお調子者であり小心者。
次男は誰にでもにこにこの世渡り上手。
1年ちょっとの育休を経て、仕事復帰しました。

育児日記なのか、たび日記なのか、インテリア日記なのかよくわかりませんが、のんびり更新していきます。
キャンプについても時々書いています。
気軽にコメントしてください。

○ recent entries
○ recent comments
○ category
○ monthly archive
○ counter
ブログ内検索
RSSフィード
links

--/--/--//-- * --:--
○ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2012/09/13//Thu * 15:12
○ 香川の旅 *2日目*

2日目は朝からオリーブや醤油、そうめんが特産の小豆島へ。
PicMonkey Collage18

フェリーに乗って、島の中心にある草壁港まで。
レンタカーも一緒に島へ渡りました。
往復で1万円超だったけど、赤子がいる我が家は楽チンな方をとりました。
たぶん島でレンタカーを借りた方が安いと思われます。

この日は天気がよくて島日和!
フェリーのデッキに出ると、海風が心地よかった~。

PicMonkey Collage19
島に着いたら、まずはマルキン醤油記念館へ(入場料200円 醤油のお土産付き♪)。
工場を見学して、売店でしょうゆソフトをば。
塩キャラメルっぽかったような…。
あとしょうゆサイダーとかも売ってました。
こちらはチャレンジしませんでしたー。

PicMonkey Collage20
お次は映画『二十四の瞳』の舞台、岬の分教場。
木造の校舎は落ち着きます。
しかも風が通り抜けて涼しい。
映画はよく知らないけど、ノスタルジックな気分に浸れました。
そして港からここに行くまでの海沿いの道が気持ちいい。
天気のいい日にドライブするだけでもいいねぇ。

PicMonkey Collage21
ランチはカフェ忠左衛門で。
オリーブ農園の井上誠耕園直営のカフェです。
バジルのパスタと醤丼をオーダー。
どちらもおいしかった♪
高台の農園の中にあるので眺めも最高でした。

道の駅小豆島オリーブ公園にも立ち寄りました。
P9029011.jpg
シンボルの風車。
青空に白い風車が映える。
PicMonkey Collage22
オリーブの原木があるオリーブ園を散策したり、海を眺めたりとのんびりしました。

16時過ぎのフェリーで高松へ。
二十四の瞳の映画村や寒霞渓にも行きたかったな。
日帰りじゃぜんぜん時間が足りなかったー。
今度来る時はぜひとも泊まりで!
また戻ってきたい場所が1つ増えました。

PicMonkey Collage23
高松に戻ってからは夕飯。
父ちゃんが骨付き鶏を食べたいと言うので、ホテルにほど近いかど弦というお店へ行ってみました。
ちょっとスパイシーな骨付き鶏、とってもおいしかった。
他の料理もおいしくて、お腹いっぱいになりました。

にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ ←ランキングに参加しています。ぽちっと応援お願いします♪



Comments on this preview ○    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://aym56.blog48.fc2.com/tb.php/703-f1cd1f79

[TOP]
copyright (C) 2006 *sumau* all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。