○ profile

ayumi*

Author:ayumi*
5歳、1歳息子の母です。
長男はお調子者であり小心者。
次男は誰にでもにこにこの世渡り上手。
1年ちょっとの育休を経て、仕事復帰しました。

育児日記なのか、たび日記なのか、インテリア日記なのかよくわかりませんが、のんびり更新していきます。
キャンプについても時々書いています。
気軽にコメントしてください。

○ recent entries
○ recent comments
○ category
○ monthly archive
○ counter
ブログ内検索
RSSフィード
links

--/--/--//-- * --:--
○ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2012/09/28//Fri * 12:54
○ 大きなお世話

今日、道を歩いていたらおばさまに話しかけられました。
赤ちゃんを抱っこしてるといろんな人に声をかけられるから、私もにこやかに応えています。
でもそのおばさまは会うなり、
「こどもが小さい頃は絶対に働いちゃダメ」
「うちの娘は貧乏だったけど働かずにこどもを育てたから、孫は今すれてない」
「貧乏で卵かけごはんを食べて孫は育ったけど、大丈夫よ」
「働かないでちゃんと育てなさい」
とかなんとか、ずっと言ってくる。
私が職をもっていることも知らずにね。
私も最初は「あーそうですねー」なんて作り笑いで対応してたけど、しつこいので途中でサヨナラしました。

娘さんは貧乏でも働かない道を自分で選んだわけで。
私は働いて少しでも余裕がある暮らし、貯金ができる暮らしを私自身で選んだわけで。
各々の家庭で事情や方針が違うので、働かないでじっくり育てるだけが正解じゃないんだと思う。
とういうか、どれが正解でどれが間違いなんてのはないんじゃないかな。

私はありがたいことに、産休育休をとらせてもらえる。
仕事は忙しいけれど、上司も同僚も仕事と子育ての両立を理解してくれて協力してくれる。
私自身、家庭とは違う場所があることでバランスがとれる。

なんだかモヤモヤしてしまった。
世の中にはいろんな考えの人がいて、自分と意見が合わない人もたくさん。
うまく合わせてかわして生きていかなきゃ。
私も自分の意見を他者に押し付けないように気をつけよう。

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ ←ランキングに参加しています。ぽちっと応援お願いします♪




Comments on this preview ○    

○ 2012/09/29 16:10
すごくよくわかる。
特に育児に関してはほんとに家庭によっていいと思うことがそのお宅での正解なのだと思う。
私も仕事をしてるから、やっぱり小さいうちは一緒にいてあげないと!とか言われることもあるけれど、そんなの気にしてないよ。気分は悪いけど。
うちはうち。

でも頑張ってやってることなんだからどうせなら応援してほしいよね。
仕事してる友達もしてない友達もみんな大変なのは同じなんだから、お互い応援しあえたらいいよね。

友達は結構そのへんよくわかってるけど、おばちゃん、おばあちゃんとかは押しつけやすいし、聞き流すしかないのかな…

私もそろそろ2人目ほしくなってきちゃったけど、はたして産休育休もらえるのかしら。

○ 2012/10/01 10:27
:: HANAさんへ ::

そうそう、知らないおばちゃん、おばあちゃんによく言われるの。
私のこと何も知らないのにしつこく何回も…。
で、この間は流しきれなくてイラついちゃった。
幸いなことに、私の周りの人たちはすごく理解して応援してくれてるのはすごく助かるんだけどね。

2人目が自然と欲しいなぁと思える時期ってあるよね。
私もタイミングとかその他諸々いろいろ考えたけど、産んでよかったよ。
大変な面もあるけど、やっぱり楽しいが勝る!
産休育休もらえるといいね。
1から仕事探すのは大変だし、チェリーちゃんの保育園こともあるしね。
コウノトリさん、カモーン☆









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://aym56.blog48.fc2.com/tb.php/706-6cc63e64

[TOP]
copyright (C) 2006 *sumau* all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。